お問い合せ トップページ

フェノリア 2014

南仏からのおくり物「フェノリア」登場!

高ポリフェノールの秘密は、この2つのブドウから構成されています。

  • フランス産マルベック70%
  • フランス産マルスラン30%

フレンチパラドックスを研究したエノロジストが造り上げた逸品。
ポリフェノール値を上げるために選んだ品種、製造方法。
その値、497mg/100ml!

フェノリア 1,500円(税別)


マルベック

涼しい地域では生産高は適度で、カベルネ種より品種の特徴が弱いアロマを持ち、 やわらかみがあり、色の濃いバランスの取れたワインができます。

マルスラン

マルスランは、カベルネ・ソーヴィニヨンとグルナッシュの交配により最近生ま れた品種です。 遺伝子工学によりこの品種を造り出したのは、グルナッシュとカ ベルネ・ソーヴィニヨンの良いところを同時に得るためです。
Phenolia wine
当社通常の赤ワインが180mg/100mlに対し、異次元ポリ値!497mg/100ml